2012年11月 6日 (火)

通信 第46号 サンドイッチとマトリョーシカ

どうもです
やまねこ@足の小指を強打しました

あまりの痛さに思わず涙ぐんで足を押さえていると、ちびねこが近づいてきました
どうやら私が遊んでいると思ったらしく、ちびねこがおもむろに手を伸ばしました



ポン


ぎ(゚д゚##)


私の足をさわるなーーーーー


あまりに小指が痛いので、小指本体には直接さわれないで、
周辺部分を押さえていたのが裏目に出ました

がら空きだった小指付近をタッチされて、痛さに悶絶する私



ぐおおああああうぉぉ



私のあまりの形相に恐れをなしたらしく、ちびねこが怖がって泣きべそをかき始めました


な、泣くな
泣きたいのはこっちじゃ…!!

泣く子をあやしつつ、頭を駆け巡るのはこんな歌たち


♪泣きたい時~はー コートで泣けーとー


今すぐ行くからコートってどこ!!



♪だって涙が出ちゃう 女の子だもん


もう女の子って年でもないですけど涙出ちゃうもん!!



この時の私にピッタリの涙の歌は思い浮かばず、
懐かしアニソンばかりがムダに脳内を流れます



テニスもバレーもやってない、いい年こいた女が泣いてもいい歌、
ピッタリなものがあったら誰か教えてください…(・□・。)
次回からはその歌をテーマソングに頑張りたいと思います






☆エースをねらえ!

☆アタック№1



…えー、前置きが非常に長くなりました
痛さのあまりおかしくなったテンションを戻すためにも、本題に入りたいと思います(・ω・)




我が家にはちびねこのおもちゃがあれこれあるのですが、
中でも最近、ちびねこがご執心のものがあります





Photo_2 

一見何だか分かりませんが、サンドイッチと間に挟む具のおもちゃです

実際に挟んでみるとこんな感じ



2_3

これを付属のおもちゃの包丁で切ったりして遊びます
ちなみに一番右の上部のパンがないのは、ちびねこがどっかに持っていったまま、
現在も行方不明なのであります(゚0゚)



それからお気に入りがもうひとつ



3_2

マトリョーシカ軍団です

小さいのを大きいものの中にしまったりして遊びます



3_b_2

これらはどっちも、しまじろうの教材についてくるおもちゃなのですが、
とにかくちびねこの食いつきがものすごいので重宝しています(・ω・*)



これらを組み合わせて、マトリョーシカにサンドイッチを作ってあげたり半分こしたり、
いろんなままごと遊びが楽しめる仕組みなのですが・・・
ちびねこはそういう遊び方はあまりした事がありません(・×・)


実際、どうやって使うのが好きかというと、こんな感じ















4

トーテムポール(・ω・)!!


パンと具は食材としてではなく、塔として見なされているようです
そしててっぺんにそびえ立つマトリョーシカ
もはや何かの守り神のようなポジションです(・ω・;)




普段はこんな具合に手に持ったままあちこち移動しています



4_b

この姿、本当に我が家では毎日見ています
あまりにも見慣れてしまい、私もだんだんサンドイッチが塔にしか見えなくなってきました(・ω・;;)


そしてお気づきかと思いますが、上に乗せるマトリョーシカは必ず緑色…!
なぜか不思議な事に、ちびねこは必ずこの緑色のやつを上に乗せるのです

最初のマトリョーシカの集合写真にも緑がいなかったのは、
ちびねこが手に持っていたからです・・・



本来ならば、こんな感じで楽しいままごと遊びをするはずが…



5



我が家ではいつもこんな感じです



6_



この状況、他のやつらはどう思ってるんだろう(・ω・)


7_

必ずトーテムポールの上に祭り上げられる緑色のやつに、ひそかに同情してるのかもしれません







しかし、ちびねこは本当に緑色しか受け入れないのか
これまで何回かやってみたのですが、再度検証してみたいと思います(・ω・)/



まずはてっぺんのマトリョーシカを緑色→別の色に入れ替えます
大きさで選んでるかもしれないので、同じ大きさの赤色を選びました


それでは携帯カメラ片手に、検証スタートです



8start     



9_2 

おっと早速ちびねこがやってきました
そしておもむろに赤に手を伸ばす!!



10

力まかせに引っ張ります(゚д゚;)



12

まずは上半身をはずした!!



14

下半身にくっついたパンを取り外しにかかります



15

はずれたーー!!(ものすごいドヤ顔)



17

あ━━Σ(゚д゚;)━━っと!!

迷うことなく緑色に手を伸ばしたーーっ!
頭からむんずとわしづかみ
他のやつには一切目もくれません!



18

よいしょ…
(他のやつら呆然)



19

あっ
間違えた
(我が子ながら意味不明



20

ガシーーーン!!



21finish

完成…!!
(大変満足した顔つき)



――――検証終了――――


…やはりちびねこは緑色しか愛せない男のようです(・ω・;;)

しかしなぜなんだ~
もう少し大きくなったら、ちびねこにぜひ聞いてみたいと思います





そんな訳で、ちびねこは愛しのトーテムポールを当然のように寝床にも連れて行きます

最初のうちはおもちゃ箱に片付けて寝かせようとしていたのですが、毎晩大号泣
トーテムとの別れを惜しんで眠りません


仕方なく手渡したところ、手に持ったまま喜んで寝床に行ってくれるようになりました
部屋の電気を消してしばらくはゴソゴソしてるのですが、徐々に眠くなってくると
トーテムを握っている手の力が弱まります


手から離してくれるのはありがたいのですが、、、
先日、ちびねこが離したトーテムが私の顔面に思いっきり激突Σ(゜ロ゜lll)


い゛ た゛ い゛!!

けど騒いだらちびねこが起きるので無言です
この時も頭の中では、コートで泣く曲と涙が出ちゃう曲がヘビーローテーション


ちびねこよ
寝床の中ではぬいぐるみとかタオルとか、ソフトタッチなお友達を選んで眠っておくれ(・ω・。)


ちなみに眠った後のちびねこです…



24_2

どんだけトーテム好きなんだ…(・ω・;;)
私にもその良さがいつか分かるようになるんだろうか





そんなこんなで、どうにか寝かしつけを終えて部屋の外に出た私の眼に映ったものは




25end

戦いすんで日が暮れて
そこはかとない悲哀を感じます




散らばったおもちゃたちを片付けつつ、
「お前らには私がいるぞ…!」と思わずマトリョーシカに話しかけたいような気分になりました(・ω・;;)








今回、今までで一番画像が多くて長かったと思います・・・
最後まで読んでくださってありがとうございました!!^ω^



***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

通信 第26号 ヒーハーからのグデングデン

どうもです
やまねこ@白みそがなくなったので、今度は赤みそを買ってみました






前回に続いて、生まれたころのちびねこ話です

Junyu2_a


Junyu2_b

この小杉音、かなり印象的でした
記念に録音しようとしたのにすっかり忘れてたのを今思い出した…
書きながら愕然としてますΣ(゚д゚lll)


ショッピングセンターやデパートには、赤ちゃん専用の授乳室というのがあるのですが、
ちびねこの小杉音で他の赤ちゃんがビックリしたらどうしよう…と当時は割と真剣に考えてました。。。

でも、少し成長して外出できるようになった頃には、いつの間にか小杉音は卒業してました
ちびねこも照れくさくてやめたのかもしれません(・ω・)





Junyu2_c


Junyu2_d

母乳やミルクだけでグデングデン
当たり前なのですが、生まれたての赤ん坊だったんだなあと思います


Junyu2_f

自分の子供の未来予想図、思わぬ姿を妄想してしまいました(・ω・;;)



Junyu2_e

当時はゲップをさせるのにも慣れてなかったので、毎回食後はゲップをさせるのに
必死でした。。。
うまくゲップが出ると拍手喝采
生まれたての頃は出てくると大喜びされたのに、大人になったら嫌われてしまう…
ゲップ本人もしょんぼりしてるのかもしれません(・ω・。)




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


いつもたくさんの楽しいコメントを残して下さって、ほんとにありがとうございます^m^
全部のコメントを拝見するのがいつもすごく楽しみで励みになっております

拝見しながら、爆笑したり気づいてなかった事に「あっ!」と思ったり、
補足して頂いたような気持ちになったり、ほんとに毎回楽しみです
皆さんのコメント込みで、記事が毎回出来上がってるような気分にいつもなります

そんな気持ちでブログをずっと続けてきたのですが、
せっかく頂いたコメントに、お返事が遅くなったりしてしまう事が多くて、
いつも申し訳なく思っております;;
いろいろ考えて、しばらくコメント欄を閉じさせて頂いております

遊びに来て下さる皆さんとは、これからもずっと仲良くさせて頂けたら嬉しいです
いつも本当にありがとうございます&これからもどうぞよろしくお願い致します^m^



やまねこ より

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

通信 第25号 ドスドスハフハフ

どうもです
やまねこ@白みそが好きです





今回は久しぶりにちびねこが生まれたころの話です

Junyu1_a


出産前は、母乳はほっといても出るくらいに思ってたので、あれ?という感じでしたが、
母乳が出るようになるまでは、ちびねこにでっかくなってもらえるように
ミルクとタッグを組んで助けてもらったような気持ちでした
ミルク、どうもありがとう(・ω・*)





母乳やミルクを飲むとき、ちびねこはあんまりじっとしてないでいろんな動きをしてました

Junyu1_b1


Junyu1_b2


うまく飲めてるときはご機嫌なのですが、まだ小さくて上手に飲めなかったころは
たまにプンプンしてました

Junyu1_c_3

これが意外と痛かった…
おなかの中にいるときから、胎動キックがハンパなかったので、練習の成果を
外界で試していたのかもしれません(・ω・;)


Junyu1_d1

Junyu1_d2

終わりだと思うと、焦って飲み出すこの性格

制限時間付きの食べ放題に行って、もうあらかた食べたのにラスト30分になると
慌ててまた食べ出す自分を見ているようだ…
似ないでもよかったところが似ているような気がします(・ω・;)




授乳時間が終わっても、なかなか哺乳瓶や乳首を離さないちびねこ…
歯もまだ生えてなかったのに、なんでこんなに力強いんだっていうくらいのハイパワー
毎回、授乳が終わるのにひと騒ぎでした(・ω・;)


Junyu1_e

ちびねこが今より小さかったころは、しょっちゅうこの歌が頭の中を流れてました・・・
この歌、小学生のときによく弟たちと歌ってたのですが、今思うと小学生女子が大声で
歌ってて良かったんだろうか…

大体ABCの海岸ってどこなんだ
AKBが秋葉なら、ABCは…え、、、恵比寿…(・ω・;;)?
海岸はないはずの都会で繰り広げられるカニとの攻防を一瞬妄想してしまいました
恵比寿さん、ごめんなさい


この歌、歌ってる子供たちは全く無頓着でしたが、聞いてる周りの大人たちの方が
内心困っていたのかもしれません(・ω・;)







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


いつもたくさんの楽しいコメントを残して下さって、ほんとにありがとうございます^m^
全部のコメントを拝見するのがいつもすごく楽しみで励みになっております

拝見しながら、爆笑したり気づいてなかった事に「あっ!」と思ったり、
補足して頂いたような気持ちになったり、ほんとに毎回楽しみです
皆さんのコメント込みで、記事が毎回出来上がってるような気分にいつもなります

そんな気持ちでブログをずっと続けてきたのですが、
せっかく頂いたコメントに、お返事が遅くなったりしてしまう事が多くて、
いつも申し訳なく思っております;;
いろいろ考えて、しばらくコメント欄を閉じさせて頂いております

遊びに来て下さる皆さんとは、これからもずっと仲良くさせて頂けたら嬉しいです
いつも本当にありがとうございます&これからもどうぞよろしくお願い致します^m^



やまねこ より

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

通信 第9号 沐浴と肉まん

どうもです
やまねこ@前回の更新日は、「かまぼこの日」だったのにすっかり忘れてた…!!
・・・申し訳なくてかまぼこに顔向けできない気持ちです(・ω・。)




今回は、ちびねことの生活が始まった頃にさかのぼって描いてみたいと思います

Mokuyoku_a1

Mokuyoku_a2

赤ん坊もお腹の中にいる時には、そんなにはすることもなかったと思うのですが、
生まれた途端に毎日お風呂に入ったり服を着たりお乳を飲んだり、なんだかんだと
忙しくなったもんだと驚いているのかもしれません(・ω・)



新生児育児の中でも、特に沐浴は緊張しました…

Mokuyoku_a3

新生児をお風呂に入れることを、「 沐浴 」と言うことも妊娠出産時代に初めて知りました…

「 沐浴 」というと、何となくインドなどでお清めのために河に入るようなイメージがあったので、
「赤ん坊を清める…Σ(゚д゚)」 みたいな気分に勝手になって、余計に緊張したのかもしれません


Mokuyoku_a4

Mokuyoku_a5

Mokuyoku_b1

Mokuyoku_b2

沐浴時代が終わり、今はお風呂時代なのですが、、、
毎日の事なのに未だに私はお風呂任務が結構苦手であります。。。(なぜかケロロ軍曹口調)

今でもお風呂に入れ終わると「 お風呂終わった…!! 」と単純に喜んでしまいます



Mokuyoku_b3


湯上りのホカホカした丸い顔を見ると、つい肉まんを連想してしまいます



そういえば九州にいた頃は、コンビニで肉まんを買うと小袋に入ったタレが付いてきました
そしておでんには柚子こしょうの小袋が付いていました
あれは九州だけだったのか気になります(・ω・)

他にもその地方ならではの珍しい小袋が付いてきたりするんだろうか…
「珍しい中華まんやおでんの具」も知りたいけど、「珍しい小袋」にも興味がわいてきました


もし日本各地の「 肉まん&おでん添付小袋ガイドマップ 」があったらぜひ見てみたいです(・ω・)









↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (31) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき 育児