2013年3月26日 (火)

最終号 春

どうもです
やまねこ@もうすぐ春ですね




3月といえば卒業シーズン



卒業式に歌われる歌も、時代や地域によっていろいろあると思いますが、
私は「 さよなら 友よ 」という歌が好きでした


Last_a_3






さて、このブログともそろそろお別れのときが来たようです




長らく妄想の世界で遊んできましたが、この辺で一度、現実世界に帰ろうと思います


Last_b






自分でずっと考えて決めた事なので、やはり最後のお別れはこの季節に言いたいと思います

Last_c_2



5年間、いつも難しいと感じていたのは、日常で見たものや感じたことを、
どうやって自分の言葉や絵で表現すればいいのだろうという事でした


こういうものは自己満足だといいますが、その域にすら達していなかったのかもしれません



日常のほんの些細な断片でも、心に留まるようなものが書けるようになりたかったです








これまでブログを通して、ねこやネズさん、ちびねこたちと遊んでくださってありがとうございました

皆さんにお会いできて本当に楽しかったです






またいつか、ネットの世界のどこかでお会いできる時が来ることを楽しみにしております
その時が来るまで、ねこやネズさんともお別れをしたいと思います



Last_d












皆さんにたくさんの楽しい春がやってきますように

今まで本当にありがとうございました




2013.3月

やまねこ









| | コメント (50) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

通信 第59号 スマホのお化け

どうもです
やまねこ@この季節、春霞ではないもので空が霞んでいるのが残念です








アイフォンなどのスマホを使っている方はご存知だと思うのですが、
メールを送る時に使う、「メッセージ」というものがあります・・・


これを使うと、漫画の吹き出しのようなものに入った形でメールが送れるのですが、
その吹き出しが雲のようで可愛いので、顔を書いてみたくなりました













1

・ω・

意外と可愛かったので、もっといろいろ送ってみました






2

なんかこいつら楽しそう

やっているうちに面白くなってきて、変形バージョンも作成です







3


4


5

長い

こいつらはかわいいというよりは七福神の福禄寿のようで何かしらのご利益がありそうです…

毎日拝んでいたら、携帯代が安くなってたらいいのにな(・ω・)





そして縦長の次は当然のように横長に挑戦です








6

ふふふ

なんというか、こいつらはアホっぽい
縦長一族に比べて貫禄はありませんが、横長一族もなかなか魅力的です
チューペットのようで美味しそうなところも心を惹かれます







さて
縦、横ときたら次は両方同時に試してみたくなるのが人の世の常ではないでしょうか・・
って大げさにもほどがある



とにもかくにも、そんな自らの欲望に応えてみたのがこちらです











7


何ともいえない威圧感
スマホ界のぬりかべです


欲望に素直に従っても、良い結果が出る訳ではないことを学びました


しかし悪あがき
・ω・ ←の顔がいけないのかと思い、別の表情で再チャレンジしてみました







8

ちょっとかわいい

食パンマン的な好青年の要素も感じられます

でも
やはりぬりかべ感は健在だ・・・



21世紀の液晶パネルの中で、妖怪を彷彿とさせる存在に出会うとは
自分でも思ってもみませんでした(・ω・)






ちなみにこの遊び、自宅のPCのメアド宛に送信していたのですが、、、
いざPCの受信箱を開いてみたら、本文にポツンと


 ・ω・ 




だけが記載されているようなメールが延々と(゚o゚)

受信箱に不毛なメールがひたすら増えていくことを危惧して、
今度は自分自身の携帯アドレスに顔文字メールを送ってみました










9


なんというヒョッコリ感


しかもこいつら、右の(・ω・)を送ったら瞬時に左の(・ω・)が顔を出しました
どんなラブラブカップルも顔負けの即レスです



なんとなく嬉しくなってさらに送信続行

10_2

うーむ
なんという幼稚なメール画面

とてもいい年こいた女の持つ携帯の画面とは思えません




しかしここまできたら、やはりあれをやってみたくなりました









11

お約束のやまびこです

バーチャルやまびこ、想像以上に嬉しい気分になってしまうのはなぜだろう


12

悪口も忠実に返してくる(・ω・)
これならもはやメールを送るような相手がいなくても寂しくないかもしれません



ただ、唯一残念なのは、会話がふくらまないことくらいでしょうか

しかし送った文面と違う言葉が返ってきたら、それはそれでホラーなのかもしれません…

でも送っているのが(・ω・)や(・∀・)だと思うと、怖いというよりは
愉快な気持ちになりそうです


それにこいつらはどことなくワタアメのようにも見えるので、
いざとなったらとっ捕まえて食べてしまおうと思います











さて
インドアの極みのような画像ばかり載せてしまったので、
最後に今の季節らしい屋外の画像も載せてみようと思います





Ume1

桜…ではなく梅の花です

Ume2

枝垂れ梅っていいですね

この梅はちょうど傘のように全方向に丸く垂れ下がっていたので、
枝の内側に入って幹側から外を眺めると、梅の柄の傘をさしているような気分になりました


そんな事を考えていたら、ちびねこが足元から何かを拾ってきました




Ume3

梅の種(・ω・)

普段食べている梅干しの中に入っている種とおんなじです



梅の木の下には、梅の種が落ちているのか…
当たり前のことに妙に感心してしまいました


それにしても、梅の花より梅の種に興味津々なちびねこは、
やはり私と同じく、花より団子街道をまっしぐらに進んでいるようです(・ω・)




| | コメント (21) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

通信 第57号 へなちょこ想ひ出冩真館

どうもです
やまねこ@2月が秒速で終わりそうです



今回は久しぶりに写真館シリーズです
撮ったままで冬眠していた写真をあれこれ載せてみようと思います




まず最初はこちらです


以前、  「マルマルトゲトゲ」という記事の中で、丸くてとげとげした変なやつの写真を
載せたことがあります


_togetote1_2



先日、外出先でこいつに似ているやつを見かけました





_marutoge1_2

(・ω・)

とっても似ている


_marutoge2_2


_marutoge3

黒が茶色になったところと、トゲトゲがないところ以外はほとんど一致状態

(・ω・) (・ w ・)

これぐらい似ています


この両者はどういう関係なんだろう
本人たちはお互いの存在を知っているんだろうか…非常に気になります



しかしながら、樹木たちがこんなにも何かをぶら下げたい気持ちがあるとは
思いもよりませんでした・・・

そしてずっと画像を眺めているうちに、どちらもクリスマスツリーのオーナメントのように
見えてきました


今年のクリスマス、このふたつをひたすらぶら下げたツリーを飾りたい
でもきっとちびねこには不評のような気がします(・ω・)







さて、お次はこちらです

先日、電話でちびねこがらみの連絡をもらった時のことです
慌てていたのでメモ帳が全く見当たらず、仕方がないので代替品に書き込みました






_memo1_4

手(・ω・)


子供のころは、しょっちゅう手や膝小僧に落書きをしていたのですが、
正直、大人になってまた書くとは思いませんでした



しかも書いてるうちに楽しくなってきて、話をしながらいつの間にか腕時計まで
増えていました


この腕時計、実は反対側もあります…




_memo4

なんという無意味

もしもこの時計が本当に動いたとしたら、ひたすら無駄な時間を刻み続けるような気がします




メモの写真を撮っていたら、ちびねこが笑顔で近づいてきました

_memo2

グイッ


なぜかひたすら、「すいようび」付近を押しまくります

自分の予定なので私の記憶力に信頼がおけず、日時の指差し確認を
していたのかもしれません




しかしながら
この落書き…じゃない、メモの中でちびねこも気づかなかった問題点に
私は気づいてしまいました(←2歳児と張り合って得意気


「13:00」と書いてあるのに、腕時計が指している時刻は午後3時
この時計どおりに行ったら2時間もの超絶大遅刻(・ω・)

危ないところだった…
さっそく腕時計の短針を1時のところに書き直そうと思います(違



この間違い、もともとは私が時計の24時間進法と12時間進法を
混同してしまいがちなところに原因があるのですが、、、


大人になってだいぶ慣れてきたと思ったのに、まさかの13時=3時の脳内誤変換
久しぶりのボディ落書きで、頭の中もすっかり小学生当時に逆戻りです


落書き腕時計でまさかの脳内タイムスリップをしてしまったのかもしれません(・ω・)





ちなみにこのメモ、かなり強力で消すのに苦労しました…
調子に乗って腕時計なんか書くんじゃなかったと自分を呪いつつ、必死で消したのですが
なかなか消えてくれません

_memo5

数日たった今もうっすら残っているので、外出時には手袋が欠かせない

そういえば子供のときもそうだったなあ…と思い返しつつ、、、
消え残ったメモが目に入るたびに否が応でも自分の間抜けさを思い出します


完全にメモが消えるまでは反省の日々を送ろうと思うのですが、
消えた後はまた元の間抜けに逆戻りする可能性が高いです(・ω・)








さてさて
続いては、昨年の夏に奈良に行ったときの写真たちです



奈良といえば鹿、鹿といえば奈良
という事で鹿がらみの写真をいろいろ撮りました



315yen

鹿カチューシャ

「鹿力チューシャ( しかぢからちゅーしゃ )」でもなく、
「鹿チューシャ( しかちゅーしゃ )」でもありません・・・

冬場になると、トナカイのカチューシャは見かけますが、これを撮ったのは
夏真っ盛りの8月だったので、このフワフワ感を素直に喜べませんでした;ω;



AKB48に 「 Everyday、カチューシャ 」 という曲がありますが、
もしも365日エブリディカチューシャ人生を送るとしたら、その中の1日くらいは
鹿カチューシャの日があっても良いかもしれません(・ω・)



さて、そんな奈良を散策中、こんな鹿も見かけました




Takusan

どこからどこまでが一頭の鹿の身体なのかよく分からない
「この足は誰の足でしょうか?」と聞かれても、瞬時に即答できない気がします


もしかしたら鹿たち自身も、自分と他鹿の境目が分からなくなっているかもしれません





さて、今回最後の写真はこちらです




Shishiodoshi

水場に近寄る鹿…暑い夏に涼を求めてやってきたのでしょうか


でも…
鹿の顔の横に見えるのは・・・あれは確かししおどし

ししおどし(鹿おどし)といえば、もともとは鹿を追い払うための道具だったような。。。

このししおどしが実際に稼動しているのかどうかは分かりませんが、
鹿とししおどしの共演、なんだか不思議な雰囲気をかもし出していました


それにしても、騒音の多い現代っ子の鹿にとっては、
ししおどしの音くらいではもはやビックリしないような気もします

鹿が平気な顔をして近づいてきたら、ししおどしの方が
内心戸惑ってしまうのかもしれません(・ω・)








そんな訳で、へなちょこ想ひ出冩真館、今回はこの辺でお別れしたいと思います^ω^



| | コメント (25) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

通信 第56号 妄想レストラン

どうもです
やまねこ@今年の2月のカレンダー、並び的に数字がとても少なく見える気がします







さて、前回は5年間をざっくり振り返ってみたのですが、
今回はその中から食べ物についての話をしたいと思います



私は食い意地が張っているので、食べ物を描くのも好きです
なので、ブログにも食べ物が出てくる事がわりと多いです


そんなわけで、今までに描いた食べ物たちを集めてみました

Foods_a_2


Foods_b


Foods_c


Foods_f_2


Foods_d



…思った以上に食べ物が多かったので、全部載せ切れませんでした(・ω・)
絵だけでなく、写真で撮ったものもあったので、食べ物登場率はかなり高い気がします


好きなものを描いている時は知らず知らずニヤニヤしてしまうので、
5年間の累積ニヤニヤ指数も相当高いのかもしれません(・ω・;)


ちなみにパンが多いのは、パンに興味があるからです…
子供の頃からパンを見るのが好きだったので、買う買わないに関わらず
パン屋にいろんな種類のパンがどっさり並んでいるとワクワクしました

子供時代の写生大会で、もしもどこでも好きな場所を選んでいいと言われていたら、
パン屋の前に行きたかったです…


でも、パン屋から見たら、店のガラスに図画版をぶらさげた変な子供が張り付いていたら、
相当迷惑かもしれません(・ω・)




そういえばお金がない学生時代、一人暮らしの狭いアパートで食べたいものを思い浮かべて
高級レストランで食べているという妄想をよくしていました

妄想なのに、結構真剣に注文するものを悩んでいて、
(前回はステーキだったから(妄想が)、今日はエビフライにしよう)とか考えてました


今思うとなんというバカ


「ご趣味は?」
「妄想レストランです」
「・・・(゚д゚;)」

いったいどんな趣味なんだ…
当時、周りの人に言わなくて良かったと今更ながら思います(・ω・;)






さて、そんなバカ(私)が描いたものの中には、一見メルヘンチックなものもありました…


Foods_e



絵本なのに残念過ぎる内容です

これをいつかちびねこに読ませたら、月が満ち欠けするのはねこが食べるからだと
勘違いするかもしれません


うそ絵本、やはりこのまま封印しようと思います(・×・)
















前回は回想ブログにたくさんのコメントを下さって
ありがとうございました
とても嬉しかったです! ^ω^





***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

通信 第55号 5年

どうもです
やまねこ@ちびねこが納豆でベタベタの手を私の上着で拭きました(゚o゚)



そんなしょうもない月末ですが・・・
5年前の今日は自分が生まれて初めてブログを書いた日でした


さて、5年前といえば、2008年
いったいどんな年だったんだろう…と思って少々検索してみました

・北京オリンピック開催
・福田首相辞任→麻生首相就任
・オバマ大統領就任


ちなみに流行語大賞はこんな感じ

・アラフォー(天海祐希)
・グ~!(エドはるみ)


ここまではなるほど~、という感じで記憶にあるのですが、
ここから下は、流行語大賞だった事を正直知りませんでした(・ω・;)



・上野の413球
・居酒屋タクシー
・名ばかり管理職
・埋蔵金
・蟹工船
・ゲリラ豪雨
・後期高齢者
・あなたとは違うんです


うーん
確かに聞き覚えはあるのですが、実際に
「いや~、居酒屋タクシーがさぁ」とかいう会話をしたかどうかというと…全くない(・×・)


しかしアラフォーやゲリラ豪雨、後期高齢者などは今でも日常的に使われていますが、
この年から広まったんですね

子供の頃から普通に使っている言葉たちも、もしかしたら最初は「流行語」というくくりから
始まったのかもしれないと思うと不思議な気がします・・・


流行語大賞は、実際に人々が言っていたかどうかよりも、その年に起きた出来事を
後から振り返るときの手助けとして有効なのかもしれないですね^ω^





さて、ここからは個人的に5年間を振り返ってみたいと思います
マキシマムな話題の後に、大変ミニマムな話題ですいません(・ω・;)


そんなわけで、まずは最初の2008年

ねこの顔が今とかなり違う印象です



《ねこ初登場シーン》

2008

頭がでかい(・ω・)
バランスが悪過ぎて2、3歩あるいたら倒れそうだ…
ほんとにこいつは何の生き物なんだろう


しかしでか頭ながらもそれなりに楽しそうにしています

2008_2

ところがこの巨大頭、不思議なことに2008年の後半になると不意に縮小し始めます
小顔エステにでも通ったのでしょうか(・ω・)


2008_3

何が起きたのか自分でもよく覚えていませんが、だんだん今の状態に近づいてきました

いろんな格好をしてますが、当時は「デスノート」のLにハマっていたので、
Lねこの絵を描いたのが地味に楽しかったです




さて、続いては2年目に入った2009年

2009

この頃は絵を描くのがただひたすら楽しかったです




そして2009年は愛するネズさん初登場の年でもありました

2009_2

ちなみに左下にお弁当の写真は、ブログを通じて仲良くさせて頂いているakoakkoさんが、
ねこのキャラ弁当を作って記事にして下さったものです(・ω・*)

今見てもクオリティが高すぎて、私の描くねこよりも完成度が高いです
そのうちにちびねこがお弁当を持っていく年齢になったら、
この画像を凝視しながらねこ弁当に挑戦してみたいです







続いて2010年

2010



2010_2

こうやって並べてみると、ほんとにアホみたいなことばかり描いてたのが分かります
そして出かけるところはほとんど阿蘇方面だったというのも分かります
今更ながら、阿蘇マニアをカミングアウトです




この頃から、普段より太いペンを使って色を塗らない描き方もするようになりました

実は当時、ぺんてるのサインペンを新しく買ったので、使ってみたくて
仕方がなかったのが真相です(・ω・)

2010_3

私は筆圧が強いので、サインペンの先が徐々につぶれて太くなってしまいます
線が太くなっていたら、それはペン先がつぶれているからです・・・

そしてその後、急に線が細くなったら「新しいペンを買ったんだな…」と思って
見逃してください(・ω・)

2011年
この年は更新がほとんど出来ませんでした

 



そして2012年

2012

この辺まで来ると、ほんとに最近!という感じでぼんくら頭の私でもよく覚えてます
いかにPC作業を最小限にするか…というのが課題の年でした

写メしたものに簡単な加工をしたり、その辺のものに直接描き込んだり、
しまいにはダンボールにそのまま描いたり…必死すぎてすいません(・ω・;)







それにしても

5年も経つのに、私自身に何の進歩もないことには驚きます(・□・)
昔からアホだし、今もアホです
変わったのはねこの頭部の大きさくらいです(え

成長したら立派な大人になれると思っていた小さい頃の私よ…、
残念ながら君は今でもいい年こいてアホなままです









そんな訳で、今回は5年間を駆け足で振り返ってみました
最後までお付き合い下さってありがとうございました^ω^










***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

通信 第53号 年始の妄想エトセトラ

どうもです
やまねこ@お正月の引き際の良さに一抹の寂しさを感じます(・ω・。)


一年を通じて、いろいろな行事やイベントがありますが、
お正月は大きな行事ながら、短期集中なイメージがありますね

やはりクリスマス終了後の26日から、元旦までは日程が短いということも
あるのでしょうか
お正月は、お店のディスプレイが始まったと思ったら、あっという間に
年越しがやってくる感じがします

ハロウィンやクリスマスやバレンタインなどは、それぞれイベント当日の
1ヵ月くらい前から、お店や街中の飾りつけなどを目にすることが多いのですが、
お正月はパッと来てパッと去る…
ちょっと名残惜しい気もします

でも、もしお正月がダラダラ長期間続いたら、その後の一年を普通に過ごすのが
めんどくさくなってしまいそうな気もします(・ω・)



それにしても

クリスマス当日の夜までは、綺麗にツリーやイルミネーションをディスプレイしたり、
おいしそうなチキンやケーキを売っているデパートやスーパーが、
次の日の開店時間までには見事にお正月モード一色に変身しているのには
感動&驚きです(・ω・*)


あれはやはり、閉店時間と共に、店員さんや業者さんたちが
一生懸命仕上げているのでしょうか

ものすごく大きなツリーを飾っていたり、店内が巨大だったりすると、
一晩でオールチェンジするのはさぞかし大変だろうなあと思います


クリスマスイブの夜にはサンタが頑張っていますが、
クリスマス当日の夜には、世界中のデパートやスーパー、小売店の店員さんたちが
眠らないで頑張っていたのかもしれない…


という妄想を励みに、昨年末に大掃除を乗り切ったのは私です

掃除を始める前よりどんどん散らかっていく部屋を前にして、
呪いの言葉をつぶやきたくなったり、現実逃避してふて寝したくなった時は、
店員さんたちが頑張っていた姿を想像しつつ、何とか乗り切ることが出来ました…
店員さんたち、ありがとう(;ω;)

でもお店の人たちも、まさかこんなところでひそかに励みにされていたとは、
夢にも思わないだろうと思います(・ω・)








さてさて、ぐうたら大掃除の後の年末年始
目新しい事は特別なかったのですが、、、

年明けは和食を食べる機会が多いので、出かけた際にふと目に入ったこちらの
おやつにものすごく心をひかれてしまいました





Banana_2
(画像はお借りしました)

まるごとバナナ

最後に食べたのはいつだろう…というくらい久しぶりの遭遇です
多分、10年ぶりくらいに買ったような気がします

久しぶりの再会を喜びつつ購入したのですが、帰宅して買い物袋から取り出した途端、
悲しい気分になってしまいました


まるごとバナナを買ったことがある方ならご存知だと思うのですが、
とにかくこの食べ物は柔らかくてつぶれやすい

一応、買い物袋の一番上に乗せたものの、帰宅時には両脇の生クリーム部分が
思い切りはみ出して、かなり切ないことになっていました(;ω;)


そういえば昔よく買っていた頃も、同じ気持ちを味わっていたような気がする…

10年の時を超えてめぐり合ったまるごとバナナ、
懐かしい気持ちと私自身の成長のなさをしみじみ噛み締めながら味わいました


にしても

こういうはみ出てしまったクリーム、皆さんはどうしているんでしょうか?

私は…もったいないので食べる派です←小声(・ω・)


ちなみにヨーグルトやアイスのフタについた部分も毎回迷ってしまいます
新年早々、庶民街道まっしぐらです

セレブと呼ばれる人たちが、こういうのをどうしているのか一度聞いてみたいです
エマ・ワトソンみたいなかわい子ちゃんがフタについたヨーグルトを食べていたら、
あっという間にブームになるのかも・・・

そんなブームが来たら、まるごとバナナのクリームがはみ出してしまっても、
逆に嬉しいくらいの気分になれるかもしれません(・ω・)


…話は逸れますが、リンクを貼るのにさっきエマワトソンの画像リンク集を
見てたのですが、やっぱりこの子は本当に可愛いですね・・・
可愛くない画像がないΣ(゚0゚;;;)

ハーマイオニーの頃から美少女ですが、ショートにしても抜群の美しさ
あんまり可愛いので、ハリーとロンが今更ながら羨ましくなってしまいました





そんなわけで(どんなわけだ)、
2013年は「はみ出しスイーツ」ブームが来ますように(・ω・)/

新年早々、話がとっ散らかってしまいましたが、最後はちびねこにご挨拶をさせて
強引に締めたいと思います

Peko

「2013年もどうぞよろしくお願いいたします」














***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

通信 第52号 新年のご挨拶

どうもです
やまねこ@新年明けましておめでとうございます








2013nenshi_a_2




2013年はヘビ年ということで、干支にちなんだ絵を描いてみました





2013nenshi_b

(・ω・;)

ヘビ、思った以上に影響力が強かったです・・・
これは着ぐるみとして成り立っているのかどうか、思わず考えてしまいました




さて、、、
ヘビといえば脱皮する生き物ですね

古いものから脱皮して、新年らしく新しい気持ちで過ごしたいです

2013nenshi_c

理想はこんな感じですが、しかし現実は。。。





2013nenshi_d

お正月のぐーたら生活で、こんな感じになりそうです・・・



そして、やはりお正月料理と言えば私にとっては欠かせない存在があります





2013nenshi_e_2 

やっぱりな…と思った方もいらっしゃると思うのですが、相変わらずかまぼこ命です(・ω・*)
お正月のかまぼこは、普段よりもずっと値段が高い分、余計においしく感じるのかもしれません






そんなわけで、新年も相変わらずの生活になりそうなやまねこでした(・ω・)/


2013年、皆さんはどんなお正月をお過ごしでしょうか
楽しい時間をお過ごしくださいね^ω^




本年もどうぞよろしくお願いいたします
















***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

通信 第51号 年の瀬

どうもです
やまねこ@いよいよ暮れも押し迫ってきました


暮れるという言葉は、寂しい感じもしますが何となく好きです

一日の終わりが日暮れなら、毎日毎日の日暮れが積み重なって、
年の暮れになっていくんだと思うと、余計に感慨深い気がします






そんな年の瀬にはつきものの食べ物と言えば、やはり年越しそばが思い浮かびます

2012nenmatu_a_2

年越しそばって、あったかいのと冷たいの、どっちの方が人気なんでしょうか・・・
私は寒いのは苦手なのに、そばは夏でも冬でも冷たいそばを愛しています(・ω・)/


2012nenmatu_b_2

天ぷらがあると、突然豪華な食事になる気がします
昔はやっぱり海老が最強だったのですが、最近は茄子に心を奪われるようになりました。。。
と言いつつ、上の絵に茄子がないのはなぜなんだ(・×・;;;)



そういえば、店で食べる天せいろ(天ざる)は、店によっては天ぷらにつける天つゆと、
そばつゆが別々のところがありますね

ズボラな私は自分の家ではそういうことをしたことがないので、そういう部分でも
外食ってリッチだのう…と感心したりしています




ちなみにちびねこはうどん命なので、年越しもうどんの予定です
(実はまだそばを食べたことがありません…)


2012nenmatu_c

年末に思い浮かぶCMと言えば、「赤いきつね」と「緑のたぬき」がありますね
私は緑のたぬき派ですが、ちびねこは将来、赤いきつね派になるかもしれません








大晦日の晩には、「ゆく年くる年」を見ながら、各地の風景を見るのが毎年の楽しみです
年末は、意外と地味に過ごすのが、自分にとっては一番落ち着くのかもしれません






2012年も、ネットを通してたくさんの皆さんと交流させていただけてとても楽しかったです^ω^
ありがとうございました!!


2012nenmatu_d


また2013年にお会いできるのを楽しみにしております^ω^



皆さま、良いお年をお迎えくださいませ




やまねこ 拝








***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

通信 第50号 クリスマス

どうもです
やまねこ@夢の中でずっとくるりの曲がかかってる…





さて、最近めっきり寒くなったと思っているうちに、あっという間にクリスマスシーズン到来です…
そんな中、先日京都に行った時に見かけたツリーの写真を撮ってみました



Kyoto1


Kyoto1_2_2

京都駅の駅舎の金属な感じと、ツリーのメルヘン感の取り合わせが不思議な一体感



京都駅構内でもあちこちでツリーを見かけました
中でも京都っぽいと思ったのがこちらです

Tree1

一見普通のツリーなのですが、、、

Tree2_2 

 

Tree3

よく見るとオーナメントが手まりみたいな和風の柄になってます(・ω・*)

Tree4

てっぺんの星も和風柄


これを思いついた人は、丸いオーナメントを見て、
丸さが手まりに似てる…と思ったのでしょうか

その発想がものすごく可愛らしいと思います(*・ω・)










さてさて、そんな訳で今回はクリスマスっぽい絵を描いてみようと思います



Xmas1_2 

ザ・普通(・ω・)


どんなのを描こうかなあと考えていたのですが、昔、自分が子供だったころに
よく見た色合いのものを描いてみました・・・


今はクリスマスシーズンでも、白や金銀、青など様々な色合いを見ることが出来ますが、
私の子供時代は、クリスマスといえばやはり赤×緑が多かったような気がします


おもちゃ屋さんやデパートで、こういう色合いを見かけるたびに、
ワクワクしていたのを思い出しました^ω^


と言っても、欲しいものは9割方ゲーム本体やソフトだったのですが…
当時はクリスマスとお年玉という子供界の2大イベントに向けて、弟と一緒に
「ファミ通」や「ファミマガ」を穴が開くほど熟読していました


特にお年玉は、2人共同で買うことが多かったので、私も弟もほんとーーーーに
真剣でした


しょうもないゲームのことを、当時は「クソゲー」と呼ばれていたと思うのですが、
万が一クソゲーを買ってしまったら、、、
後悔してもしきれない(;ω;)


「失敗は許されない」
この言葉を合言葉に、正月早々真剣勝負に挑んでいたのも懐かしい思い出です

「一年の計は元旦にあり」と言いますが、私と弟の場合、
「一年の計はお年玉の使い道にあり」だったような気がします




…ってクリスマスの素敵な雰囲気ぶち壊しの思い出話になってしまいました(・ω・;)



そんな世俗にまみれた空気を薄めるためにもう一枚



Xmas2


ああ 寒そう


現実の私には到底耐えられそうにない状況です…

絵の中では、バンジーだろうが(描いたことないけど)トライアスロンだろうが(描いたことないけど)、
何でもやってもらえるのでありがたいです


来年からは、突然ねこやネズさんが世界を股にかけて大冒険したり、
悪の組織と闘った後に難事件を推理したりするかもしれません


…って書いてるそばからひとつも描く機会がなさそうな予感がします



さて、子供たちだけではなく、大人になってもこの時期はプレゼントが欲しくなりますね
個人的には、まつげ美容液が欲しいです


以前、産後に毛が抜けるという話をしたのですが、まつげも同様に抜けまくりました
2年も経ったので、もはや産後ではないですが、、、
やはりラクダのようなまつげボーボーには憧れます(・ω・*)


普段ろくに鏡も見ないのになぜまつげに憧れるかというと、身近にラクダ野郎がいるのです。。。

女子力0どころかマイナス5億くらいの私でも、やはり身近なラクダを毎日見ていると、
だんだん羨ましく思えてきました









Matsuge2_5


Matsuge1_2

お前…ずるいぞ(・×・)
なんというか、そこはかとなく食虫植物感すら漂います

ラクダ改め、食虫植物目指して、今年は童心に返ってサンタさんにお願いしてみようかと
思います…

その際は、ラクダや食虫植物そのものになりたい訳じゃないことは、
きちんと伝わるように気をつけたいと思います(・ω・)












前回はちびねこと私にメッセージをたくさん頂いてありがとうございました
とても嬉しかったです^ω^
皆さんからのコメント、ちびねこがもっと大きくなったら全部読んであげたいと思います
これからもどうぞよろしくお願いいたします*^ω^*











***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

通信 第48号 リンゴとギンナン

どうもです
やまねこ@パソコンとの戦いが続いております…(゚Д゚)
パソコンのご機嫌を窺いつつ、久々の更新です



パソコンといえば
今年もキーボードを打ってると指先が冷える季節になりました
反抗期だし、触ってると冷えるし…もっと優しいパソコンが欲しいです(・ω・。)



それにしても
キーボードを改めて眺めてみると、四角い部分が多いですね

キーボード自体も横長の四角だし、その上にこれでもかと言わんばかりに
四角いキーがてんこ盛り(・ω・)


基本的に丸い形の方が好きなので、キーボードをじっと眺めていると、
丸いものを見たくなります…



「だったら本体もキーも丸いキーボードがあったら買うのか」

「買わない(・×・)」


妄想自問自答、秒殺で終了

丸いものは好きだけど、キーボードが丸かったら、キーとキーの間が妙にあきそうだし、
余白が多くてムダに場所をとりそうな気がします


夢よりも現実を取ってしまった・・・汚れた大人になってしまいました(・ω・。)









さて、そんな訳で今回は丸いものの話です(←え



だいぶ前の事ですが、外出した時にリンゴの実がどっさりなっている樹を見かけました



1_2 

リンゴの実がこんなにワサワサ大量になっているのをはじめて見たので、
思わず感心して眺めてしまいました


1_2_2


2_2


梅の実のように青いリンゴが大半だったのですが、中にはうっすら色づき始めているものも




3

ほのかに色づいているところが初々しい(・ω・*)






そして秋になって、綺麗に赤く染まったリンゴたちがこちらです





4


5_2



なんと言うか、こんなに大量に実っているとリンゴというより
南国のフルーツのような趣きを感じます(・ω・)




6

しだれ桜ならぬ、しだれリンゴです
好き放題に実っていて、とってもフリーダム


リンゴというと、どことなくどっしりと構えたイメージを持っていたのですが、
自由奔放なリンゴたち、新たな一面を知ったような気がします(・ω・)




しかしそれにしても丸がいっぱいです
丸いリンゴたちを見ているうちに、思い出したことがあります。。。




南国在住時代、知人の職場の人から、「ギンナンを拾っていいよ」と言われたので、
ゴム手袋と密封容器を持参して拾いに行った事があります



到着したものの、知人はまだ着いておらず、どうしていいやらよく分からない…

あの独特の香りが立ち込める中、木の下に近づいてみると
丸い実がたくさん落ちていました


1_3

2


ギンナン拾いはこの時が初めてだったので、全く未知の世界です


それまで、ギンナンの実はどれも同じだと思っていたのですが、、、
思いがけずいろんな色があることに気がつきました


とりあえず拾っては見たものの、どの色がいいのだろうか
知人に聞いてみようと思って、並べて写真を撮ってみました









3_2

アイスの実(・ω・)


…ではなくてギンナンの実です


3nezu

ネズさんはすっかりだまされていますが、一見かわいいこいつら、
実際はすごい臭気を放っていました(・×・)


アイスの実(ギンナン味)として新発売したら、売れるかどうかは別として、
相当インパクトはあるかもしれません





その後、知人に教えてもらいつつ何とか拾い終え、帰路につきました

ちなみに実際に拾うには、アイスの実画像の一番左よりももっと黄色く熟したものが
良いみたいでした(・ω・。)
せっかく拾ったアイスの実たちは、残念ながらまた地面に逃がしてやりました





さて(・ω・)

ギンナンの実を、スーパーで売っている状態(つるつるの黄色いやつ)にするには
どうしたらいいんだっけ?



以下、写真と当時のメモ書きを見ながら記憶をたどって書いてみようと思います・・・
ボケかけ脳みそなので記憶違いの部分もあると思うのですが、間違っていたらすいません(・ω・。)



知人からざっくり教えてもらった方法によると、
バケツに入れて更に熟してからの方がいいとの事だったので、
しばらく放置プレイの後、作業にとりかかりました



・まず、周りの黄色いやつを取り除く
(ものすごく臭い&かゆくなるのでゴム手袋をして、外で新聞紙などを敷いた上で作業)



やり始めて5分後、臭さとめんどくささと外気の寒さで目がうつろになりました(゚0゚)


やり始めて10分後、口呼吸しながら、マスクをしてこなかった自分を
ぶっとばしたい気持ちになりました(゚Д゚#)


やり始めて30分後、もはや悟りの境地に入るんじゃないかと思いつつ、
どうにか作業を終えました(;ω;)





しかし、まだまだ作業は続きます

・黄色いのを取り除いた種を洗って、天日干しにする
(日当たりのいい場所で、カラッカラに乾燥するまで干す)


これは楽チン(^ω^)
ただ干すだけなので、太陽まかせです
ソーラーパワーよ、ありがとう



そしてめでたくパキパキに干しあがったやつらがこちらです



4_2

梅干の種を少し大きくしたような感じです

さらにズーム



5_3

6_2

7_2



ツヤツヤしていてとても綺麗です
臭いはもうほとんど感じないので、ゆっくり鑑賞する余裕もありました(^ω^)


そんな美しい種たちですが、次に待っているのは恐ろしい悲劇です





8_2



・トンカチで叩いてひびを入れる
(種たちを褒めたたえて油断している隙に割りばしで押さえて割る)



何という乱暴な(;ω;)

しかしおいしいギンナンを食べたいという欲望の前には、そんな気持ちは
あっという間に吹き飛びます



※トンカチよりもペンチを使うほうが安全で一般的みたいです^ω^




・ひびを入れたものを少量ずつ封筒に入れて、レンジでチン
(パチパチ音がしたら、様子を見つつ取り出す)


このとき、中が早く見たくて焦って取り出して、熱さに「ぎゃあっ!!」と叫んだのは私です
身をもって学んだことは、「熱いから気をつける!!」という小学生のような教訓です。。。


※この辺の記憶が曖昧過ぎて、トンカチ→レンチンだったか、レンチン→トンカチだったかすら
分からなくなってきました
とりあえずカラを割るために、何かをしたんだと思います(←え




・カラを取って中の薄皮をむく
(薄皮を取る前に一度お湯にくぐらせたような記憶があります・・・)


私は水の入ったボールの中で薄皮をむいたのですが、もっと楽チンな方法が
あると思います(・ω・*)


薄皮は、カラを取った時点で少しむけているものもあるのですが、
それらを見ているうちに何かに似ているような気がしてきました


9


……
Σ(・ω・)

こいつだ!!!




Keroro

ケロロ軍曹


つるっとした輪郭、茶色い耳たれ帽子・・・
一度連想してしまうと、もはやケロロにしか思えなくなってしまいました




そんなケロロたちとたわむれながら、何とか皮むき作業も終え、ついに完成のときを迎えました




10

できた!!(;ω;)

11

ツヤツヤ感がいとおしい


今まで、料理(なのか?)に関してこんなに手のかかる作業をやった事がなかったので、
出来上がったときは感無量でした




でも実は、どれだけ手がかかるかを知らないまま始めたので、行きがかり上、
最後までやるしかなかったと言うのが本音です。。。

もう一度やりたいかと言われたら、光の速さで辞退するような気がします(・ω・;;;)



これまでスーパーでギンナンの水煮などを見て、「高いなー」などと思っていたのですが、
今となっては、「売ってくれてありがとう…!!」という気持ちで見るようになりました



ギンナンをめぐる冒険、私にとってはきっと最初で最後の冒険だったと思います・・・

そしてこれからギンナン拾いをしている人を見かけたら、
ギンナンクエストの冒険に挑んでいる伝説の勇者を尊敬の眼差しで見つめる
村人Aのような気持ちになってしまうかもしれません(・ω・*)






***************☆★☆★***************


いつもコメントを下さってありがとうございます
全部のコメントを楽しく拝見しております^v^
ありがとうございました!^^



☆こちらのブログには非公開コメントというのがないみたいなので、
もし非公開にしたいコメントや、私への直接のご連絡等がありましたら
旧ブログのメールフォームから、やまねこ宛にご連絡頂ければ幸いです^v^
(トップページの左上のメールフォームです)

旧ブログ「南国通信」

http://cheesekamaboko365.blog15.fc2.com/


お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



***************☆★☆★***************



↓よろしかったら一押しお願い致します

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (31) | トラックバック (0)

«通信 第47号 南国の紅葉 ~阿蘇・葉祥明美術館~