« 勝負 (今日の一枚20) | トップページ | 襲来 »

2009年9月26日 (土)

再会 (今日の一枚21)

Photo_30

すみません。 自分で書いていて、泣けてきました。

スーパー裏で出会ったケル吉。
ママや兄弟、姉妹はどんな子達だったのかなと、今でも考えてしまいます。

ケル吉と出会って約2年半。

今でも時々彼の空白の3ヶ月に思いを馳せる。

もしも、あの時、大きな声で鳴いていなかったら・・・
もしも、撫でていなかったら・・・
もしも、われわれがスーパーに寄っていなかったら・・・

もしもが一杯。

でも、そのもしもが、もしものままで良かった、本当に。

こんな寝姿を見ていると、もしもが実現しなかったことのありがたみを実感。

君の本当のママにはなれないけれど、「代理でもいいよ」と思ってくれてればうれしいな。
ぶきっちょな代理人だけど、君を思う気持ちは、君のママと同じぐらい強いとぞ(たぶん)。

これからも、安心して素敵な夢を見るんだよ、ケル。
(この写真のような口元の笑みよ、いつまでも、いつまでも)





« 勝負 (今日の一枚20) | トップページ | 襲来 »

コメント

出会うべくして出会う運命だったのです。縁あってユカリさんの所に来たんです。ねケル吉さん。

投稿: | 2009年9月26日 (土) 15時30分

たしかに出会うべくして会っているのですよね。
だからこそ、猫達が愛おしいです。
ケル吉君の安心しきった寝姿を見ると、幸せが伝わってきますよ♪

投稿: amirin | 2009年9月26日 (土) 22時42分

縁があって、出会ったと思っているのですが、最近のケル吉は外に行きたがって大変です。

赤い糸で結ばれていると思っているのは、私だけなのでしょうか?


amirinさん

愛おしい。 良い言葉ですね!

実はケル吉、この数日後脱走を企て、成功。 2時間も茶畑や裏の空き地で\自由を満喫したようです。 たったの2時間なのに、数日放浪したかのように汚れて帰ってきました。
その日の夕方は、いつになく車が多く、どこかでビビって動けなくなっているのでは無いかと。 振り返ればたったの2時間なのに、めちゃくちゃ疲れてしまいました。
「親の心子知らず!」な気持ち、伝わらないもんですね

投稿:  ユカリ | 2009年10月 4日 (日) 10時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会 (今日の一枚21):

« 勝負 (今日の一枚20) | トップページ | 襲来 »